ひとつ、ひとつ…       お悩み解決。自信回復。


by escape_from
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

蟲師アニメ~第三話~

『柔らかい角』

雪深い静かな山里の村人達が次々と片耳だけ
音が聞こえなくなる…。

今回の放送はAM4:00。
これは深夜ではなく早朝ですね。
なかなか寝付けなくてリアルタイムで見ました。
(おかげで今日一日、睡眠で潰しましたが^^;)

冒頭の雪景色のシーン。
すっごくきれいでした。
深深と雪が降る様子が素晴らしい。


村人の片耳が聴こえなくなった原因は
『吽(うん)』という蟲の仕業。
『吽』は、耳の中にとりついて、音を喰う。
形はかたつむりそっくり。
なので、治療法は耳に塩水を入れて『吽』を退治。
なんかおもしろい(´∀`)

村長の孫の『真火(まほ)』は、村人達と違い
両耳が聴こえなくなっていた。
これは、『阿(あ)』という蟲の仕業。
実は、聴こえないのではなく、額から出てきた角が蟲の声などを
吸い込んでいて、むちゃくちゃうるさくなり、人の声が届かなくなっていた。

聞けば、真火の母親も同じ病気で亡くなっていた。

真火が、外に出かける時の格好がめちゃかわいかった♪
腹巻もしてんだろうなぁ~
萌え(*´Д`*)

洞窟で暖をとる真火にギンコが近づいていくと
音がふっと消え、上を見上げると『吽』の大群がっ!
ってところ、良かった!
『吽』の大群は、キモかったけど;

『阿』の弱点は、他の生物の生きている音でした。
母親が真火の耳に手をあてていたのは、自ら対処法を
教えていたんですよね…。
ううっ泣ける。・゚・(ノД`)

エンディングへの繋がりもやっぱ良いですね♪
またまた来週が待ち遠しい。
[PR]
by escape_from | 2005-11-06 23:23 | アニメ