ひとつ、ひとつ…       お悩み解決。自信回復。


by escape_from
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

音楽と環境

b0040366_3493824.jpg

子供の頃見てないならテレビ消しなさいとよく怒られた。
今もその癖は直っていない。
直っていないどころか怒る人がいないからもっとひどくなってる。
パソコンしたり、漫画読んだりしてる時は実際見てないけど
バッチリついている。
CDかけてるのじゃダメなんですよ、私。

なので夜中まで起きてパソコンしてる時はいつもテレビがついている。
ケーブルテレビに加入してからは番組に困らない。
夜中は音楽チャンネルが多い。
そこから流れてくる音楽でいいものに出会ったりもする。

『WHO IS IT?』

ビョークのニューアルバムの中の一曲。
このPVが流れると、手を止めて画面に釘付けになってしまう。
鈴の音とビョークの歌声のみで構成された曲。
聴いてるとなぜだか涙が出そうになる。
癒しとは少し違う。感情が溢れ出そうになる。
広大な大地で鈴がいっぱいついた
衣装を身にまといビョークが歌う。
空の色なんか、
なんとも形容しがたい素晴らしさ。
大型犬(ハスキーかな?)がたたずんでる姿。
子供達が笑顔で鈴を鳴らす。

真夜中に聴くのが私はベストだと思う。
一日終えて疲れきってるはずの脳がからっぽになりたくさん吸収する。
聴く状況が変わると、また違った感情を抱くのだろう。
起きたばかり、通勤電車の中、食事中、運転中…
怒ってる時、悲しい時、楽しい時…

一晩寝ると、嫌なことも良いことも忘れてしまいやすい私だが
少しづつでもいいから一日で得たことを体内に蓄積させていきたい。
その為には、ビョークが必要だ。

『メダラ』というアルバムは人間の口から発せられるビート
「ヒューマン・ビート・ボックス」のみをバックトラックに使用した作品らしい。
ビョークというアーティストは知ってたけど
しっかりとは聴いたことがないので、ぜひ購入してみようと思う。
[PR]
by escape_from | 2004-11-03 03:49 | 音楽